ケルン大聖堂

1248年に始まり、数段階を経て1880年に竣工したゴシック様式の傑作。その建設者たちは、数百年にわたって当初のプランをかたくなに守り続けてきた。第二次世界大戦によって破壊されたが、完全に復旧された。
Cologne Cathedral (Germany) © OUR PLACE The World Heritage Collection
参考: 292bis
登録年: 1996
登録基準: (i)(ii)(iv)
核心ゾーン: Ha
バッファーゾーン: 258.0000 Ha