ロンドン塔

11世紀のイングランド王ウィリアム1世が、ローマ時代の砦の跡に建設。その後二重の城壁と多くの塔や館が増築され、13の塔と不規則な六面形の二重の城壁をもつ現在の姿になりました。堀にはテムズ川の水が引かれています。王の居住、または牢獄として使われていたこともあり、幾度も英国史の舞台となりました。
Tower of London (United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland) © OUR PLACE The World Heritage Collection
参考: 488
登録年: 1988
登録基準: (ii)(iv)